Stupid Boarding Magazine

スノーボードは本来、仲間と和気あいあい楽しむスポーツであるが、これが競技となるとその雰囲気は一変する。

中でも、複数人が同じコースを同時に滑り順位を決する「スノーボードクロス」雪上の格闘技とも言われ、スタート前のピリピリした空気は他の競技にはない独特の雰囲気がある。

SPIN SPINではかねがね、このスノーボードクロスのスタート直前の選手達にインタビューを試みてきた。極限の緊迫した場面でこそ、選手達のリアルな声を聞けると思ったからだ。

 

しかし、命と生活がかかっているレース直前に気さくにインタビューに応じてくれる選手などそうそういるはずもなく、なかなか実現できずにいた。

そこで、スノーボードクロスではないものの、同じように人生を懸けたレースに挑むある選手にインタビューをオファーしてみたところ、

「私の生き様をしっかりと世の中に伝えてくれるなら」

​と快い返事を頂いた。

人生を懸けたレース直前、ある選手「希望と葛藤」を描き出したドキュメントインタビュー!!

小さな鉄人

『私のイキ様を世の中に知っていただけるなら!』

精子

もうそろそろスタートですか?

そうですね、、みんな準備を始めました。

​私もいつでもイケるように準備をしないと。

このような状況でインタビューに答えていただきありがとうございます。

いえ、私のイキ様を世の中に知っていただけるなら!

​では、今の心境をお伺いしても、、、

あっ!!

スタートしたみたいです!

イってきま〜〜す!!

・・・・・・・・・・

レースによってはスタートまでの時間にバラツキがあるらしく、今回は異常にスタートが早かったため思ったような話はできなかった。

​残念だが気をとり直して次の選手に話を聞いてみよう。

小さな鉄人

『それが私達の「イキ様」ですから、、、!!』

精子②

スタート前はあまり時間がないようなので早速質問に入らせていただきます。

はい、どうぞ。

​まあここのレースは比較的ゆっくりスタートすることが多いみたいですが、、、

見渡してみると参加者の数がすごく多いですが、どのくらいの参加者がいらっしゃるんでしょうか?

正確な数はわからないのですが、聞いたところによると1レースにつき1億〜3億ほどが参加するらしいです。

そしてゴールに用意されたイスは基本的にはたったの一つ

​途方もないレースなんですよ。

なるほど。どうりで皆さんピリついてるわけですね、、、

​でも今回、みんながピリついてる理由はそれだけじゃないんです、、、

、、、と言いますと?

レースが始まってしまうともう二度とここへ戻ってくる者はいないので、確かな情報かどうかはわからないんですが、、

噂によると、どうやらこのレースの主催者、、、

​​(童貞らしいんですよ!!!)

え!!、、、ということは、、

そうです。このレース、、、

ゴールが設置されていない」可能性が非常に高い!!

・・・・!!!

まあ、あくまで噂なのでなんとも言えませんが、、、

では皆さん、、、一体どんなモチベーションでレースに挑まれるのでしょうか?

ははは。主催者が童貞であろうと、私たちは全力で飛び出していくのみ。たとえそれがティッシュの上であっても。

​それが私達の「イキ様」ですから、、、!!

おっと。そろそろスタートしそうです。

​では、、、

イってきま〜〜〜

〜〜〜〜〜す!!

そう言って精子はレースへと飛び出していった。

​レースとは選手それぞれが熱い想いを胸に臨む筋書きのないドラマである。こんな熱い思いとドラマに触れてみたいなら、ぜひスノーボードクロスの大会に足を運んでみることをお勧めする。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now